Gazou_waku_edu.jpg
おかあさんのやさしい手.jpg
​画像クリックで拡大
核家族化が進む今日、親子、夫婦の絆、家族の結びつきという大切なものが軽視されているように思われます。この作品は、病床にある祖父に対する母のやさしい行為に感動を覚えたひとりの少女(当時小学4年生)が綴った作文をアニメーション化したものです。この小さな作文が発表されるや、多くの読者に大きな感動を与えた。

おかあさんのやさしい手

ジャンル:アニメ/人間愛  対象:小学生・中学生  23分/1992年制作/文部科学省選定

ライブラリー価格:¥44000  学校価格:¥19800